水漏れ等のトラブルが続いたら新しい給湯器の取り付けの検討時期

長年使用してきた給湯器が経年劣化等で水漏れが発生するなど、トラブルが続いてしまう場合は交換が必要です。新しい給湯器を取り付ける際には業者に依頼をしますが、この際、水道 評判の良い会社を選びたいという方が多いのではないでしょうか。給湯器取り付けの流れと、水道 評判の良い会社を選ぶ際のポイントについて紹介します。

■給湯器取り付け工事の流れ

まず、最初に水漏れ等の原因が給湯器であるかの確認が必要です。水道管等が原因であれば、新しい給湯器に代えても水漏れが再発してしまいます。きちんとした業者であれば、現地調査を行った上で、設置箇所の広さなども含めて確認してくれるので安心です。ガスの配管や水道菅の場所により、設置箇所は決まっているので、自分でも給湯器を購入する際には確認しておきましょう。その後取り付け工事を行い、動作確認という流れが一般的です。

■水道 評判の良い業者の見分け方

最初に現地調査を行い、丁寧な説明を行う業者であれば、信頼して依頼することができます。最近は見積りを無料で出してくれる業者も増えてきていますが、料金の内訳が明瞭かどうかも見極めるポイントです。
また、取り付け作業の際も、工事を行う場所が汚れないようにビニールを敷いたり、作業完了後に清掃を行うといった、配慮ができているかどうかも判断基準となります。単に料金が安価であるか、というよりはアフターサービスの部分も含めて料金を検討することが大切です。

■まとめ
生活に欠かせない給湯器を新たに取り付ける際には、長く使用していけるよう、信頼できる業者を見つけ、定期的にメンテナンスをすることをお勧めします。技術や料金はもちろん、接客対応についても重視しましょう。生活に直結しているものだからこそ、永い付き合いとなることもあります。そんな業者を見つけるためにも、見極めるための知識を身に着けておくことが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ